HOME > BLOG > 西野山保育園 > 2018年 > 2月

ブログ・お知らせ

2018年2月

あそぼう会~新聞紙あそび~

2月20日は近くの集会所をお借りして、あそぼう会~新聞紙あそび~がありました!

3家庭3人のお友達と1歳児つくしぐみから4人のお友だちが参加してくださいました!

はじめに絵本をいくつか読んでお名前よび!だるまさんやお面の絵本はみんな真剣にみたり指さしをしたりしていましたよ!!

そしていよいよ新聞紙の登場!!勢いよくビリビリ~とちぎったり、パラパラと上からおとしたりとテンションアップ↑↑!!タライにもた~くさんつめてお風呂ごっこ、上から新聞紙をかけてかくれんぼ・・といろんな遊びが広がりました☆最後はゴミ袋に詰めてゆきだるまの完成!!一緒に写真も撮りましたよ!

次回の遊ぼう会は3月14日(水)です!一年間の締めくくりとして楽しいことを企画中です!また、1日(木)は「劇団風の子」による観劇があります。予約はいりませんが、10時からはじまりますので9時50分には保育園にお越しくださいね!

 

 

 

おだしの味が“ぎゅっ”

おだしが効いた高野の煮物。高野を食べた時に出てくるおだしの味がなんともいえずおいしいメニューです!!付け合わせは里芋にほうれん草…と今おいしい野菜もつけました(^-^)地元のほうれん草は新鮮で味が濃くてしっかりほうれん草の香り。おだしにいっしょにいただくとおいしかったです♪ 素朴な味を“おいしい♪”と思ってもらえるよう…おいしい経験をたくさんしてもらいたいと思っています(*^ー^)ノ

製作展のおしらせ

今週末は製作展を行います。この1年近く、お友だちと一緒に楽しい経験を重ねて心も身体も大きく育ち、のびのびと成長しています。描く絵や手指をつかう作品にもたくさんのおもいやお話が込められています。また、給食室や地域のとりくみなども展示して紹介しています。

ぜひそういった作品をご家族のみなさんでご覧いただけたら・・と思います。

会場は、ゆり、ふじ、さくらの保育室です。

2018年2月17日(土)午後3:00~6:00(受付5:30まで)

2018年2月18日(日)午前9:30~11:30(受付11:00まで)

明日が節分・・ですが

保育園では、今日節分の鬼さんがきました~!!

大きい子ども達は「いつ来るの・・」と不安な子や

「絶対やっつけるし!!」と気合十分の子・・様々です。

先日のお誕生日会では、節分の鬼はただ怖いだけのものでなく、

どういうものなのかを劇で見た子ども達。クラスでどんなふうに

鬼と戦うかを作戦会議する様子もありました\(^o^)/

◎0歳児もみじぐみ

なんだかわからないけど・・こわいのきた~フエ~ン・・

と大人にくっついたり、トコトコオニに近づいたり・・(笑)

豆に見立てたフワフワボールをポーイ!

◎1歳児つくしぐみ

「こわい~!!」ギャーと泣いて大人を求めたり、

投げるボールを握りしめたまま固まったり・・大人とポイ!!

◎2歳児たんぽぽぐみ

豆に見立てた新聞で投げる練習していたたんぽぽさんですが、

やっぱり本番はやっぱり怖い~~~!!!

◎3歳児さくらぐみ

やっつけるぞ!!と意気込んでいたさくらさん!!

いざオニが近づいてくると、見たくない!!!見ないように必死!!

けれど、がんばったさくらさんは小さいたんぽぽさんを部屋に招き入れ

守ってあげていました。

◎4歳児ふじぐみ

お面をして、ガードの扉も準備!!これなら大丈夫!!と意気揚々でしたが

やっぱり!?入ってきた~!!!担任が連れて行かれそうになると、必死で

守る子ども達!!たくましかったけど、オニが去ると、緊張の糸がほどけ・・

「こわかった~~」「おにキライ~」

◎5歳児ゆりぐみ

巨大お面で、鬼から身を隠し、来た瞬間にびっくりさせる作戦のゆりさん。

声をひそめて、「静かにしよ」「がんばろな」「怖くないで!守ったげる」

「大丈夫やで」と手を取り合い励まし合っていました\(^o^)/

暴れ回る鬼に・・・みんなでいっしょに!!「鬼は~外!!」

いわしと豆で無事に退治!!

怖かったけど最後の最後は園の外へ退治したゆりさん!!

さすが一番大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんです!!

「やっつけてきたしな~!!」「もう大丈夫やで~!!」と

色んなクラスに報告!!「ゆりさんありがとう~♡」と嬉しそうな小さい

子ども達でした!!