HOME > BLOG > 西野山保育園 > BLOG > ふじぐみ「8じまできゃんぷ」

ブログ・お知らせ

ふじぐみ「8じまできゃんぷ」

4歳児ふじぐみの一大イベント!!夜の8時まで保育園で遊ぶ日が7月16日にありました!!子ども達のおうちでのアウトドア経験から日常の保育園の遊びで「キャンプごっこ」を楽しんでいる子ども達。簡易テントを園庭に広げて遊んだり・・と楽しんでいました。4月から子ども達のやりたい遊びを聞いて実現する経験を重ねてきた子ども達にある日やりたいことを聞いてみると「きゃんぷしたい!」の声。そこから子ども達が「カレー食べたい」「マシュマロ焼きたい」「まつぼっくりで火をつけたい」「花火したい」といろいろ楽しいイメージが次々出てきました。

そんな計画がとうとう実現の日!!マイカバンに一日の楽しいチケットを入れてスタート。お部屋にテントを4つ並べて気分もばっちり♪くす玉をみんなで割り、公園では虫探しに没頭・・園に戻って水遊びをして満喫。

お昼寝が終われば、たこ焼きありの「たこせん屋さん」。みんなで松ぼっくりに投入しマッチ一本から大きな火になる様子を見て大興奮。

夕方になりみんなの楽器演奏の出し物タイム。担任や職員の「ドラネコロック」のダンスに大盛り上がりでした。

 

みんなで大きくした火で出来上がったのは、カレーライス!トッピングも様々!マシュマロも焼いて食べるましたよ!自分たちのリクエストが次々叶い、友達のことも自分のことのように嬉しそうでした!!

そしてお楽しみの取り組み。園内探検!ライトを一人1つ持ってグループごとに探検。ドキドキワクワクしながらプレゼント(ビュンビュンごま)を見つけると大喜びで大満足の顔でした。

そんな楽しかった時間もいよいよ終わり。みんなで楽しみにしていた花火タイム・・。いつもとは違う特別な楽しさを感じまだまだ遊びたい子も・・。そしておうちの人が来てくれ親子で手作り灯篭を見ながら特別な一日を過ごしましたヽ(^。^)ノ