HOME > BLOG > 西野山保育園 > BLOG > おもちつき&クリスマス会

ブログ・お知らせ

おもちつき&クリスマス会

まんぷく通信でも紹介されていましたが、12月23日はおもちつき、

25日はクリスマスこどもまつりがありました!それぞれ、乳児クラス(0,1,2歳児)と幼児クラス(3,4,5歳児)にわかれておこないました!

★おもちつき★

今年はついたおもちをその場で食べることはせずに鏡餅にして飾るためにお餅をつきました!

蒸したもち米をみるとふわ~っといい匂い♡職員が交代しながらおもたいきねを振り下ろし、

「よいしょ~!よいしょ~!」と威勢のいい掛け声をこどもたちもかけてくれます!

おもちも返すたびにどんどん粘り気をだしていきます。

 

そしてできたおもちは間近でみんなでみましたよ!その場ですぐに丸めて、保護者の方から頂いたゆずを乗せて完成!「この鏡餅は食べるおもちとは違って、みんなが元気でいられるように神様にお供えするものなんやで~」

と説明もしました。ご家庭でも鏡餅を飾る機会も少なくなってきたと思うので、いい機会になったことと思います!

 

★クリスマスこどもまつり★

みんなが作ったオーナメントが付いたにぎやかなツリーで写真撮影をし、部屋に集まってクリスマスソングを歌っていると・・園長さんが「ポストに届いてたよ~!」と

大興奮でDVDをもってお部屋にかけこんできました!再生してみると、なんとサンタさんからの

メッセージが!内容は「今年はみんなの所へ行けないけれど、プレゼントを届けたよ!」というものでした。動画ごしではありますが、一緒に歌をうたったり手遊びもできましたよ!

そしてちゃ~んとメッセージどおりおもちゃとクッキーのプレゼントが玄関にあり大興奮のみんな!

「サンタさんありがと~う!」と空に向かってさけびました。サンタさんはいつもみんなのことを見守っていてくれることでしょうね・・★ゆりさんのキャンドルサービスもきれいでしたよ!!

給食はクリスマスらしいハンバーグとポテトフライ、サラダ、そして鶏の丸焼き!!そちらの様子はぜひまんぷく通信をぜひご覧くださいね!