HOME > BLOG > 西野山保育園 > BLOG > 節分~鬼がきた!~

ブログ・お知らせ

節分~鬼がきた!~

今日、西野山保育園では節分の豆まきをしました。毎年のように鬼がやって来るのですが、子どもたちは、この時期は“オニはいつくるの?”とソワソワしています。そして今日鬼がやってきました。
 乳児さんは、みんなで集まりドキドキしながら鬼を待ち、幼児さんは、それぞれに作戦を立てて、鬼を迎え撃ちました!!
◎0才児もみじぐみ
 鬼が来たときは、キョトン…としてましたが、次第に“うぇ~ん”と泣く姿がありました。もみじさんには鬼も優しく抱っこしましたよ♪

◎1歳児つくしぐみ
 つくしさんは、部屋の隅にみんなで集まり、毛糸のボールを豆代わりにもって待機。そこに鬼登場!!近づいて来る鬼に大泣きの子もいましたが、必死にボールを投げる子もいましたよ!! 最後は泣きながらも握手してくれました!

◎2歳児たんぽぽぐみ

たんぽぽさんは大人と一緒に豆まき!こわい気もちをこらえながら鬼さんに手を振ったり握手をしたりとがんばって奮い立たせました!涙もたくさん出ましたが、鬼がでていったあとのゆりさんの報告はほっとして真剣にきいてましたよ!


◎3歳児さくらぐみ
 さくらさんは、鬼の苦手な、ヒイラギの葉っぱをドアに張り付けたり、豆を床にまいて滑らす作戦をとりました。けれどやっぱり鬼は近づいてきて、みんなで必死に部屋の隅に固まってました。“おには~そと~”と豆を投げる子もいましたよ!!最後はこれから頑張ることを約束して、握手しました。

◎4歳児ふじぐみ
 ふじさんは、廊下にししまいをおいて、ヒイラギの葉っぱもつるしました。それでも鬼は部屋に入ってきましたが、泣きながらみんなで声を合わせて鬼に立ち向かい、追い払いました!!途中で応戦した園長さんもあわや連れて行かれそうになりましたが、必死でつなぎとめるこどもたちでした!

◎5才児ゆりぐみ
 ゆりさんは、床にたくさんのひいらぎの葉っぱをまき「アイアイサー!」とおなじみの合言葉で気持ちを奮い立たせます!恐い気持ちを必死にこらえて、鬼に立ち向かいました!!最後は鬼が大嫌いなイワシで撃退!!鬼は逃げていきました♪

最後に…
 今日の給食はイワシ。鬼がまた来ないように、イワシを食べて、イワシパワーを身体にたくさん溜め込みました