HOME > BLOG > 西野山保育園 > BLOG > おもちつき☆

ブログ・お知らせ

おもちつき☆

今日は、毎年恒例のおもちつきの日でした。0歳児もみじぐみから5歳児ゆりぐみまでが交代でゆりぐみの部屋に集まり、職員がおもちをつくのを見守りました。子どもたちは、職員がおもちをつくたびに「よいしょ~!!」と力いっぱい大声で応援していました。おもちが、どんどん柔らかくなっていく様子を間近で見たり、「おもちのにおいしてきた~」と五感をいっぱい使って楽しみましたよ♪
地域のあそぼうかいも「おもちつき見学」として企画していたので5家庭参加していただきました。職業体験中の中学生もがんばってついてくれましたよ!

杵におもちがひっついて、びよ~んと伸びる様子を見て大歓声!!
年長のゆりぐみは、一人ずつおもちつきを体験しました!!重たい杵を真剣な表情で持ち上げて、頑張ってつきました!!
出来上がったおもちは、きなこもちにして、年齢に合わせて、食べられるクラスは、美味しく頂きました
今年も、もちつきの締めは青豆を入れた「豆餅」♪また美味しく頂きます!!

 

そして…今年も「獅子舞」が登場!!小さいお友だちは「え~ん」と泣いていましたが、大きいお友だちは「頭を噛まれるといいことがある」と自分から頭を差し出していました(笑)

獅子舞あり、美味しいおもちありと、楽しい一日になりました!