HOME > BLOG > 西野山保育園 > 2020年 > 10月

ブログ・お知らせ

2020年10月

劇団風の子

今日30日は劇団風の子さんが公演にきてくださり、4歳児ふじぐみ5歳児ゆりぐみが観劇しました。

タイトルは「たっくんとおりがみおじさん」といい、おりがみおじさんが腹話術をつかってお友達のたっくんと動物新聞をもってきてくださいました。

そこにある記事のなかのお話を3つほど紹介してもらったのですが、そこにでてくるキャラクター全てが折り紙でできているんです!

それでも命がふきこまれたように躍動感たっぷりで演じてくださり、くぎづけ&大笑いのみんなでした!

今はオンラインやネットが普及していますが、こうして生の演者さんの息づかいや表情、セリフをみて、肩を寄せ合って楽しさを共感しあう機会も大切にしていきたいですね!

給食さんからの声、発信していきますヾ(*´∀`*)ノ

いつもは給食からの声もblogに載せさせてもらっていましたが

今回❝ココロもカラダもまんぷく通信❞と題し、給食のコーナーをつくらせてもらいました。

給食からみた子ども達の様子、献立紹介、食に関する情報を載せていきたいと思っているのでぜひ見てくださいね(*´▽`*)

そして…

初めての投稿は…

毎日子ども達が通る給食室の前の棚の飾りの紹介です♪

今の時期はもちろんハロウィン🎃(在園児のおばあちゃんのパッチワークや職員の手作り折り紙)そして…

さつま芋🍠

先日のお芋ほりの時は焼き芋状態で展示。豚汁パーティー後の焼き芋パーティー時には↑の焼き芋バージョンに変化していました。遊び心あふれる事務のSさん作です‼

ココが変わるとすぐに子ども達は気づきます(゚д゚)!さすがです‼いつも嬉しそうに友だち同士、お母さんたちと見て行ってくれていますヾ(*´∀`*)ノ

ちなみに…

どんぐりで作られたトトロはいつも登場♪どんな時もかわいく参加してくれています‼これも事務のSさん作です‼

 

おいもほりにいってきたよ!

10月7日は、4歳児ふじぐみと5歳児ゆりぐみが城陽市のあらす観光農園においもほりに出かけました!

さらさらの土を手でかきわけ、おいもをよっこいしょと掘り起こすみんな。大きいとなかなか大変で、

「手伝って~!」とうれしい悲鳴のみんな。やっとのことで掘り起こせると満面の笑みでみせてくれました!!

小さいおいももそれはそれでかわいらしく、手にいくつも持って「ちびいもちゃんやな~」と喜んでいました!

このおいもは半分は保育園で給食やおやつに(13日は豚汁パーティーに投入!)、半分はおうちにおみやげとして持って帰ってもらいます。どんなお料理になるのか、またみんなのお話を楽しみにしていますね!

 

本日(10/3)予定通り運動会を開催します

おはようございます。

本日予定通り西金ケ崎公園にて9時から運動会を開催します。

幼児クラスのお子さん、保育の必要なお子さんは8時~8時20分までに、遅れないように登園してください。

今年度はコロナ感染症対策のため、観覧される方は必ずマスクの着用をお願いします。無い方は会場に入れませんので、お気をつけください。事前にお配りした体調確認表も、記入のうえご持参ください。