HOME > BLOG > 西野山保育園 > BLOG > 保育園に『風の子劇団』が来てくれました!

ブログ・お知らせ

保育園に『風の子劇団』が来てくれました!

昨日は「風の子劇団を見る日」でした。

子どもたちが本物の劇を見る経験を大切に・・という取り組みで

毎年「風の子劇団」に来てもらい、保育園の子どもたちや

地域の子どもたちと一緒に楽しんでいます。

今回は「風の一座」という風をテーマにした演目でした。





手を使ったイメージ遊びやいろんな紙飛行機・・「おぉ~!!」

「すごーい!!」と思わず歓声や拍手が上がるほど大喜び。

「すごいなぁ~」と隣のおともだちや近くにいる保育士と共感していましたよ。

「おばけたんぽぽ」というお話では、劇団の方の表現力にびっくり!

3人で何役もこなし、動きや表情の一つ一つに子どもたちが引き込まれ、

食い入るように見て、時には大爆笑!!!大いに盛り上がりました(^^)/

劇団の方が

「子どもは風の子宝の子。笑って怒って泣いて大きくなってくださいね!」

と、とっても素敵な言葉を投げかけてくださいました(#^.^#)



そして・・・明日はひな祭りですね

保育園にはステキなおひなさまがあるんですよ~!

子どもたちもよく見て、おひなさまの前でお話しています。





保育園では今日が「ひなまつりメニュー」でした💛

ちらしずし・かぶの吉野汁・オレンジ

おやつは、フルーツポンチ・ひなあられ

でした(#^.^#)

おかわりの嵐でしたよ~♪